医療法人社団こうだ歯科医院
サイトマップ

虫歯・歯周病

患者さんの中には、少しくらい歯が痛くても大丈夫、と思われている方がいらっしゃるかもしれませんが、むし歯や歯周病は自然に治ることはありません。むし歯や歯周病が進行して、大切な歯を失う前に、早期発見・早期治療が必要です。

むし歯は、早い段階で見つかれば、歯を削らずに治すことができる可能性があります!歯周病については、歯周病は自覚症状がないこともあり、症状が出たときにはかなり進行しているケースがほとんどです。

どちらにしても早い段階ですと、治療期間も治療費も少なく済みます。そして何より、軽い・痛みの無い治療が可能です!痛みが出る前・ちょっと違和感があると感じたときは、まずは歯科検診へご予約ください。

●虫歯の主な症状
・歯に黒い部分がある
・歯がしみる
・歯が痛い

虫歯の進行

C0の段階では、痛みはまだ無いでしょう。しかしこの時点で発見できると、治療は、削らずにフッ素塗布などで様子を見ることができます。
C1の段階、C2の段階では、歯に冒された部分を削り、詰め物をします。
C3以降の段階では、歯の根の治療が必要となっていきます。

●歯周病の主な症状
・歯ぐきから血が出る
・歯ぐきが腫れた
・歯がグラグラしてきた
・口臭が気になる
・歯ぐきが下がってきたように感じる

歯周病の進行

歯周病の原因は、細菌(=歯周病菌)の塊である歯垢です。歯垢を放置すると石灰化して硬くなり、歯ブラシでは取れなくなります。そして歯周病菌から出た毒素が歯周病を進行させます。歯が失われる原因の第1位は歯周病で、しかも成人の8割が罹患していると言われています。

「歯の汚れが気になる」「茶渋やたばこのヤニが気になる」という方は、歯を失う前に、歯医者で歯垢をキレイに落としてお口の中を健康に保ちましょう。

当院は国分寺市、小金井市、小平市から通いやすい位置にあり、
24時間ネット予約・web予約が可能ですのでお気軽にご利用下さい。

こちらからお問い合わせが可能です。質問のある方はこちらをクリック!

ページトップへ